1. Home
  2. 生き方
  3. 中西哲生の買い物ワールドカップ4
  4. 『Theory』シアサッカー生地のセット...

中西哲生の買い物ワールドカップ4

2024.07.07 公開 ポスト

『Theory』シアサッカー生地のセットアップ中西哲生(スポーツジャーナリスト)

やはりというか、予想通りというか、今年の梅雨は今のところ雨がたくさん降りそうにありません。七夕が晴れで、織姫と彦星が出会えるのはうれしいですが、やっぱり梅雨は雨がある程度は降って欲しいですよね。さらに梅雨時で、すでにこの暑さ。今年の夏はとんでもないことになりそうです。もしかしたら今年の夏をきっかけに、今後夏はスポーツをすることができなくなる可能性すらありそうです。

そんな中この2週間は、ひたすらサッカーのトレーニングとイベントの日々でした。イベントもサッカーに関するものも多く、毎日サッカーのことを考えていた気がします。あと2ヶ月で55歳になりますが、まだ自分で動きながら指導できることに感謝しつつ、ケガに気をつけながら指導を頑張っていきます。

 

今回の1枚目は金沢で食べた甘海老の握り。シャリに卵が混ざっていて、ネタの上には蟹味噌。最高に美味しかったです。

サッカーのイベント、ひとつ目は東京23FCのパブリックビューイング。西葛西図書館でやらせて頂きました。僕の記憶の中ではおそらく初めて、図書館でのサッカーイベントでした。試合は東京23FCが南葛SC相手にアウェイで4-1の快勝。サポーターの方々と盛り上がりました。

続いては2日間に渡って行われたホワイトボードスポーツのサッカーシンポジウム。中村憲剛さんとはサッカー選手の上手さの定義に関する話。僕は2日間、両日ともこの1年3ヶ月で進化したメソッドのことや、筑波大学蹴球部や堀越高校での具体的な取り組みについて話させて頂きました。

筑波大学蹴球部の小井土正亮監督には、筑波大学蹴球部で何が行われているか話して頂きました。その他、さまざまな方が登壇されましたが、参加された皆さんは熱心にメモを取りながら話を聞いてらっしゃいました。

この日はTOKYO FM『TOKYO TEPPAN FRIDAY』の公開収録でした。

日本サッカー協会の新しい文化創造拠点でもある、東京ドームシティ内にできた『blue-ing! (ブルーイング)』に初めて行ってきました。僭越ながら僕もサインさせて頂きました。

ゲストは前回のW杯得点王の宮澤ひなた選手と2011年W杯優勝メンバーの川澄奈穂美選手。凄すぎる肩書きです。話もめっちゃ面白くて、こちらのYouTubeで見られるので良かったらご覧ください↓

そして最近、なでしこジャパンの長野風花選手ともトレーニングさせて頂いてます。まもなくパリ五輪です。男子も女子もサッカー頑張って欲しいです。もちろん他の競技の選手たちにもみんな頑張って欲しい。我々は日本から精一杯、応援します!!

レアル・マドリードのピピも、オフでスペインから帰国していたのでトレーニング。この日は恒例の中村憲剛さんとのトレーニング。20歳になったピピ、身長は182cm。

では買い物です。毎年必ず買っている『Theory(セオリー)』のシアサッカー生地のセットアップに新色が登場。まずはジャケットから。

パンツ。相変わらずシャリっとした素材で、着ていて本当に涼しいです。

ハーフパンツ。新色のグレーの色味がめちゃめちゃ好みです。

さらに今年は同じ素材の半袖シャツも、新しく発売されたので試着。これもめっちゃ良くて即購入しました。欲しい方はお早めに。他にも定番のブラック、ネイビーなどがあります。

夏のゴルフ用にゴルフスパイクも新調。こちらは『ナイキエアズーム インフィニティツアーNRG』。

雨の時のために久しぶりにスパイク付きのソールにしました。これで雨上がりでも滑りづらくなりそう。

もう一つは『ナイキエアズーム インフィニティツアー2』。グリーンの色使いが良き。

今年は上半期ずっとサッカーばかりしていてほとんどゴルフできていなかったので、下半期はゴルフも練習を頑張ります。

ラストはこのゴルフスパイクを履いての、練習ラウンドでの1枚。前半はホワイトネイビー、後半はホワイトグリーンを履いての練習ラウンド。ソールの芝への食いつきも良く、これなら雨の日のラウンドも大丈夫です。しかし今年の夏のゴルフは本当に暑そう。先日、8月開幕の国内男子ツアーで、選手の短パン着用が認められたことが話題になりました。それくらいしないと夏も長ズボンでプレーするプロは大変ですよね。服装マナーに厳しいゴルフですが、いよいよこの暑さで歴史的転換点、となるかもしれません。

関連書籍

中西哲生/戸塚啓『ベンゲル・ノート』

スポーツキャスターとして活躍する中西哲生は、名古屋グランパス選手時代に、ベンゲル監督のトレーニングメニュー、ミーティングでの発言などを一冊のノートにメモしていた。本書は、そのノートをもとに、世界的名将ベンゲルの理論、戦術のすべてを明らかにする。

{ この記事をシェアする }

中西哲生の買い物ワールドカップ4

スポーツジャーナリスト中西哲生の、2000年から続く大人気お買いものリスト連載。

バックナンバー

中西哲生 スポーツジャーナリスト

1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。現役時代は名古屋グランパス、川崎フロンターレでプレー。名古屋では1996年天皇杯優勝、川崎では1999年キャプテンとしてJ2優勝、J1昇格に貢献し、2000年に引退。現在は川崎フロンターレクラブ特命大使、出雲観光大使、いしのまき観光大使などを務める。著書には『魂の叫び』、『ベンゲル・ノート』(幻冬舎)、『日本代表がW杯で優勝する日』(朝日新書)などがある。 TBS『サンデーモーニング』、テレビ朝日『Get Sports』でコメンテーター、またTOKYO FMで毎週金曜日15:00~17:00『TOKYO TEPPAN FRIDAY』のメインパーソナリティを務める。現在は永里優季選手(シカゴレッドスター)、久保建英選手(マジョルカ)、中井卓大選手(レアル・マドリード)、斉藤光毅選手(ロンメルSK)など、パーソナルコーチとして現役プロサッカー選手を指導している。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP